一般社団法人 日本電子機器補修協会(JEMTC)

一般社団法人 日本電子機器補修協会

JAPAN ELECTRONIC MACHINE REPAIR TECHNOLOGY CORPORATION

みらいへ活かす
一般社団法人 日本電子機器補修協会(JEMTC)

よくあるご質問

有償譲渡会にあたりよくあるご質問


質問

1会場当たり台数は何台用意していますか?

答え

毎週木曜・金曜開催の会場では50台~100台、土曜・日曜の大規模会場では2日間で700台をご用意しています。


質問

メーカーで機種を選べますか?

答え

東芝・NEC・富士通・パナソニック・HP等、搬入した機器の中からお選び頂けます。但しリース終了後の再生パソコンなので、再生工場で生産した順番での出荷のためメーカーが偏ることがあります。


質問

何年前のパソコンですか?

答え

企業・官公庁向けのリースで3年から6年程度使用されたパソコンです。


質問

スペックはどのくらいですか?

答え

初心者向けの入門機として最適なメモリ2GB、HDD160GBの26000円機種から、パソコン慣れした方向けの高規格機種は38,000円、SSDやハード容量の大きい機種は50,000円台までご用意があります。


質問

ウインドウズ7はありますか?

答え

2020年の更新サポート終了に伴い有償譲渡会ではご用意をしておりません。


質問

保証はどうなっていますか?

答え

機器持ち帰り後の機器保証は2年間です。保証期間終了後も安価での修理対応は継続します。


質問

デスクトップパソコンはありますか?

答え

搬入の都合上会場にはご用意がありません。デスクトップをご希望の方は個別対応となります。お問合せ窓口からどのようなスペックが必要か明記の上ご相談ください。


質問

会場で気に入ったものがあれば持ち帰ることができますか?

答え

その場で現金精算にてお持ち帰り頂けます。(一部の会場においては、会場都合により実物をご確認頂いてご自宅への配送扱いとなる場合があります)


質問

機器を持ち帰ってまたお金が発生しますか?

答え

パソコンを動かすためのウインドウズ10正規認証ライセンス・各種ソフトインストール代が機器有償譲渡価格に含まれていますので、お持ち帰り後の費用負担は発生しません。(インターネット料金はご契約の各社にお支払いください。)


質問

インストールされたOSやソフトの使用権は?

答え

ライセンスは機器をお持ち帰り頂いたご本人様の所有です。


質問

リカバリーディスクは付いていますか?

答え

ウインドウズ7以降マイクロソフト社ではほとんどのOSに対しディスクでのリカバリーツール提供は終了し、機器内蔵のHDD(またはSSD)にリカバリー領域を確保しています。ご自身の操作による万一のハードクラッシュの際は、ご自身の責任においてHDD(またはSSD)からリカバリーを展開して復旧ください(ご自身でできない場合はJEMTC補修センターで支援します)


質問

ワープロ・表計算・プレゼンソフトはワード・エクセル・パワーポイントのことですか?

答え

マイクロソフトオフィスのワード・エクセル・パワーポイントと互換性(相互に編集・閲覧できる)を持つWPSオフィス最新版(正規認証版)です。


質問

返品はできますか?操作に関するサポートはありますか?

答え

機器お持ち帰り後10日間が返品可能期間です。詳細はクーリングオフへの弊社方針をご覧ください。
操作に関するサポート窓口が用意されています。また初心者の方にはご自宅で手軽に学べるレッスン本を無償でご用意しています。


質問

プリンターの設定などは行ってもらえますか?

答え

プリンターメーカーのサポート範囲となりますので、メーカーにご連絡ください。(弊協会サポートセンターでもお電話によるプリンターの設定支援は行っております。)


質問

インターネットなどの設定はしてもらえますか?

答え

ご契約されているインターネット業者のサポート範囲となりますのでそちらにご連絡下さい。(弊協会サポートセンターでもお電話によるインターネットの設定支援は行っております。)


質問

インターネットで売られているパソコンとの違いは?

答え

インターネットで販売されているパソコンと、弊協会がご用意しているパソコンとの違いは次の通りになります。

インターネット通販のPC 弊協会の有償譲渡PC
機器の無償保証期間 10日間から3か月間 2年間(2年間経過後は有償保証)
操作に関する電話サポート 用意している店舗が少ない 機器使用期間中いつでも対応
機器の取扱い説明書 用意がない 取扱説明書をさらにわかりやすく編集した操作ガイド本付属
操作に関するツールの支給 用意がない 初心者向けのビデオレッスンを機器に付属
ソフトなどの付属物 店舗によって異なる WPSオフィスソフト
筆まめベーシック版
脳年齢開発ゲーム10点
DVD・CD再生ソフト
メールソフト
Wi-fi対応アダプタ 別途購入の必要あり 無線Wi-fiアダプタ付属
返品対応 店舗によって異なる お持ち帰り後に10日間の動作確認期間・返品対応期間を設けている
実物の確認 注文時に確認できない 各会場にて購入前に機器実物を確認できる
修理対応 用意している店舗が少ない 弊協会内の補修センターにて常時対応

上記提供内容の違いから弊協会にて有償譲渡する機器と、インターネット通販で販売されている機器には価格の隔たりがあります。パソコンに詳しくなんでもご自身で解決できる方は弊協会のPCではなく、インターネット通販をお選びになることも選択肢の一つです。機器購入を検討されるユーザー様がそれぞれの特徴を検討し、必要な機器をお選び頂ければ何よりです。




質問

有償譲渡されるパソコンの値段決定は何を基準にしていますか

答え

リースアップ後の機器の入札価格をもとに、機器の再生に要するコストと弊協会が提供するアフターサポートのコストを付加しております。詳しくは「インターネットで売られているパソコンとの違いは?」をご覧下さい。
これらは機器をお持ち帰り頂いたユーザー様に「安心」を提供するためのコストです。

現在において再生パソコンを知っている一般消費者はまだ非常に少なく、流通規模も小さい環境です。
弊協会は再生パソコンに接する機会のない多くの皆様に向け毎週、新聞折込150万部、郵便局に依頼するタウンメール50万通、テレビ、ラジオ局への協力要請によるCM活動で週2500万円規模の予算を投入し、再生パソコンの良さを知って頂き機器をお使いになる方が増えることでCO2削減・地球温暖化防止につながることを目的に活動しております。
そのため有償譲渡される機器の価格には、ユーザー様に「安心」を提供する代わりにこれら広告コストも付加させて頂いておりますことをご理解ください。

弊協会の活動を通じ再生パソコンを初めて手にしたユーザー様が、再生パソコンに馴染まれ2台目は、良質なインターネット販売業者様からさらに安価に購入されることも再生パソコン市場全体が広がり、ひいては再生可能な電子機器の廃棄を抑止し地球環境保護につながります。

また、本催しの収益は以下の社会助成事業に役立てられています。


このように弊協会ノートパソコン有償譲渡会の収益は、広く社会の発展に役立てられております。



質問

機器有償資譲渡と書いてあるが、販売ではないのですか?

答え

幣協会は一般社団法人であり、株主が存在しないため株主への利益蓄積を目的にしている株式会社ではありません。また活動により発生した収益は社会助成に有効活用されています。(詳しくは本催しの収益は以下の社会助成事業に役立てられています をご覧下さい)

会場で皆様にお持ち帰り頂く再生パソコンには、ウインドウズ10のosや筆まめ、オフィスソフト、初心者向けのパソコンレッスンビデオ、多彩な脳活ゲーム他が付属しています。これらのソフトは家電量販店などの店頭で販売されているものではなく、社会事業として再生パソコン用に各メーカー特別仕様でご用意してもらっています。その機器を一般の皆様に有効活用頂いているので「販売」ではなく「有償譲渡」という位置づけで開催しております。

サポート窓口 ジェムテク検索サイト jemtcのパソコン有償譲渡会 趣味のPC パソコンレッスンビデオ お預かりした機器の補修状況 大規模災害時における自治体協定について Windows7サポート終了 リコール製品jについてのご案内 JMbook プライバシーマーク

トップへ戻る


Copyright(c)JEMTC inc 2017 All Rights Reserved.