一般社団法人 日本電子機器補修協会(JEMTC)

一般社団法人 日本電子機器補修協会

JAPAN ELECTRONIC MACHINE REPAIR TECHNOLOGY CORPORATION

みらいへ活かす
一般社団法人 日本電子機器補修協会(JEMTC)

パソコン修理補修会について


一般の方へ

JEMTCでは国内でも高い水準の補修技術を保有し、年間7,000台の電子機器を蘇らせています。

ここでは皆様からお預かりした機器が、補修完了するまでの工程をご紹介します。

お持ち込みされた機器の状況把握

補修完了までの工程

ジェムテクでは主に電子機器の補修環境が少ない、地方部の市町村を対象に、機器補修会を開催しています。

開催のご案内は新聞折込・各自治体の広報誌でご確認頂けます。会場内では機器をお持ち込みされたユーザー様から、不具合状況をお聞きし、電子機器補修有資格者が点検します。補修を希望される場合は、機器を一旦お預かりし補修工場へ搬送します。

補修工場での初期点検

補修工場に搬送された機器は、補修会の会場でお聴き取りした不具合状況を再度確認し、一台ごとに作業を行う工程の組み立てを行います。

補修期間と費用の見積もり

ジェムテクは一般社団法人としての社会公益事業の立場から機器補修に要する、ユーザー様の費用ご負担を極力減らし、正常起動を復元することを重視しています。

また機器ができるだけ早くお手元に戻るよう、補修期間と工程のスケジュールを算出します。

補修工場内のセキュリティー

お預かりした機器内部には、ユーザー様の大切な個人情報が入っているため、補修工場内は高度なALSOK警備システムが配備され、作業スタッフの手元までを監視し、個人情報流出に対する厳重な防止対策が施されています。

ユーザー様との補修相談

補修についての方針が決まると・費用・期間をそれぞれのユーザー様とご相談します。実際の補修作業に進むためにユーザー様のご意思確認が行われます。補修をされない場合は、ここで機器のご返却に進みます。(補修をされない場合は機器返送時の送料だけご負担いただきます)

補修部品とのマッチング

ジェムテクでは、国内メーカー・海外メーカー問わず、それぞれの新旧機器の部品を大量に保有しています。補修に際し部品が必要な場合は、そのストックから機器に適合したものを選び出し、補修作業に入ります。

右の画像は部品とのマッチングを待つ、補修対象機器の状況です。

マザーボードの補修作業

お預かりした機器の約30%程度は、マザーボードという電子機器にとって最重要なターミナルの破損が原因で不具合が発生しています。ジェムテクではマザーボード自体を補修できる、国内でも数少ない高度な補修が整った施設です。 これにより新品のマザーボードを交換しなくてもよいためユーザー様の費用負担が安価に抑えられます。

補修完了後の検査作業

補修工程が完了した機器は、正常起動が確認できるか幾重もの点検過程に進みます。ユーザー様の手元にご返却して、不具合が再度発生しないよう精密な検査が行われます。

補修完了後の発送作業

補修が完了すると、それぞれの機器ユーザー様にご連絡し、到着日のご案内を行います。梱包された補修完成機器は、一年間の保証書を付与し輸送業者に託されます。補修に要した費用は、機器到着時に輸送業者へ直接お支払い頂けます。




機器補修のアフターサポート

補修完了後1年間の無償修理保証

補修した機器がユーザー様のお手元に届きますと、
1年間の再修理についてジェムテクが無償で責任保証を行います。

右の保証書が機器に付与されますので、
大切にお手元にて保管下さい。

ユーザー様の過失等、免責事項については以下をご覧ください

リアルタイムで補修状況をご確認いただけます。

お預かりした機器の補修状況について、ユーザー様のお電話番号で、インターネット上からリアルタイムに確認することができます。

補修をされたユーザー様の声

ジェムテクでは、補修を依頼されたユーザー様にご満足を提供できているか、一台ごとにアンケートを頂戴しています。
社会公益性の立場からその結果を公表しています。



※画像をクリックしますとユーザー様の声をご覧いただけます。

修理補修に関する同意事項

JMbook お預かりした機器の補修状況 jemtcのパソコン譲渡会 プライバシーマーク

トップへ戻る


Copyright(c)JEMTC inc 2017 All Rights Reserved.